HuMAN Affctive Computingとは

弊社のクラウドサービスに蓄積している生体データを感性データに変換する、従来のリトルAI”をベースに、さらにお客様のビジネスシーンに合わせた製品開発やサービス開発にご利用頂くための機能を実装した”HuMAN Affective AI”を包含した当社ブランドの名称になります。
リトルAIとは

主な機能1:デジタルヘルスケア分野向け機能

・リアルタイムで感性の可視化
ネガティブ感情(負の状態)の予兆をお知らせする

例:運転中の眠気や疲労検知等

病気の予兆検知
パーソナルAI機能(個人の生体ベースラインを学習し個人向け感性検知が可能)

主な機能2:マーケティング分野向け機能

・製品別の感性タグ付 

例:好きなお茶ランキング、リラックスできる製品ランキング等のタグ付け機能

・なりたい自分になるためのリコメンド機能

例:好きなお例:今、疲れている。でもこれから大事な打合せがあるのでシャキッとしたい!等の要望があった場合、「〇〇してください」や「〇〇を飲んでください」等のアドバイスをする機能茶ランキング、リラックスできる製品ランキング等のタグ付け機能

HuMAN Affective Computingの詳細につきましてはお気軽にお問合せください